FC2ブログ
トミヤ帽子店*店長の仕事や生活の☆「あれこれ♡」☆です。
2012年10月24日 (水) | Edit |
10/24

月に一度のご奉公?――なぁ~んてわけではないけれど、
但東町の温泉に行ってきた。

オバアチャマの「お気に入り」の温泉――☆

 つるつるのお湯がなんとも言えん、良い!

のだとか。


確かに温泉らしい温泉である。

今夜は今までになく空いていて~らっきぃ☆
 
 ゆったりのんびりまったり~~。


露天風呂から見るお月さん…。
こんな風に見たのはいつだっただろう。

温泉に写る月の中に浸る心地良さ―― 。

 お月さんひとりじめ~、むふふ☆


露天風呂、向こうの方にもうひとり…だけ

ほとんど
貸し切り状態☆

 イイね~☆
 リラックス、りらっくす☆☆


と、急にどやどやしたかと思うと、

 わ~きゃ~!!

と子供の声☆


それもひとりやふたりじゃナイ。

小学生とおぼしき女の子の集団が入ってきた。
まぁ、きゃぴきゃぴ☆と一挙に賑やかになった。

それまでの、月が――☆というような感傷はどこへやら(笑)


聞けば但東の小学校3校合同の4泊5日合宿訓練とか。
本日が最終日で「温泉」に来たと――☆


実に楽しそうである。
4~6年生らしいが、まぁ、元気げんき!
元気まるまるなお嬢さんたちが26人。

で、あったりまえだけど、

裸=ぴっちぴちのぷりっぷり☆
つるつるぴかぴかのカワイイおしり☆が目の前にいっぱい(笑)

 いいねえ~若いって☆


いっぱい笑ってしゃべって騒いで
お湯のかけっこして

「じゃ、さよ~なら」「オバチャン、バイバ~イ☆」「さいなら~」「おやすみ~」

きゃ~っきゃっ…!!

と、帰って行った。


急に静かになって、

 しい~~ん。

また最初の時のような静寂が戻ってきた。


もいちど露天風呂から、月を見上げてみた。

先ほどより、やや移動し、輝きを増していた。
 
 お月さん  私を 見てる

身の回りで起こりうるいろいろなこと――
大抵のことは大したことじゃあないんだよ。

そう、言っているようだった。




関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック