FC2ブログ
トミヤ帽子店*店長の仕事や生活の☆「あれこれ♡」☆です。
2007年05月17日 (木) | Edit |
5/17(木)

今日夕方、ものの言い方&態度のものすご~くぞんざいなお客様と接した。

私に――
「こうゆうのないのんけ~?」
「帽子、こんだけ? へえ~」
「アハハ、こんなん誰がかぶるん」 

連れてきている自分の子供に――
「こら、何やっとる!」
「だまっとれ、もう」
「お前がうるさいっちゅうの」

これ、女性―。
しかも小学1・2年生くらいの男の子のお母さん。

偏見かも知れないけれど、汚いというか、乱暴というか、なげやりというか、
そんな言葉をフツーに使っている人って、やはり、そんな態度だし、
そんな風な顔つきになっているように思う。

「またくるわ、おい、帰るぞ」
「こら、はよこんか!」

つい、来なくてい~よ、もう。と言いそうになる。
う~ん……絶句…である。
こういうお母さんに育てられる子供って可哀想。

言葉の使い方によって、人間関係が全然違うものになっていくのだろうな。

改めて今、自分の話し方は、汚くないか、ちゃんとお客様の事を思って言っているか、
そして、美しい言葉を使っているか…考えてみた。
かなり頑張ってはいると思う。

まぁ、完璧に出来ているかどうかは別にして…私は、
美しい言葉を使いたい!
丁寧に言葉を扱いたい!
と思っている。
   
言葉の使い方は、自分の表面に現れ、今の自分を作り出していると思うからだ。
具体的に、美しい言葉はこれだ!とは言えないが、自分なりの美しい言葉遣いを
目指したい。


関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック