FC2ブログ
トミヤ帽子店*店長の仕事や生活の☆「あれこれ♡」☆です。
2006年10月26日 (木) | Edit |
10/26(木)
一番初めが、ガンで余命わずかな教師の心理描写が何とも見事だった「僕の生きる道」。二番目が突然妻に去られたエリートサラリーマンと一人娘、その家庭教師との交流を描いた「僕と彼女と彼女の生きる道」。そして今回が三作目の「僕の歩く道」。今回は自閉症の男性が主人公である。テーマが少々重いので正直どうかなぁ…と思っていたが、第1回目から引き込まれてしまった。純粋な思いだけで生きる事の難しさと尊さを我々に問いかける作品となっている。が、また、大きな感動を残してくれそうだ。これからが楽しみ!
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック