FC2ブログ
トミヤ帽子店*店長の仕事や生活の☆「あれこれ♡」☆です。
2006年10月18日 (水) | Edit |
10/18(水)
88歳の紳士は細いきゃしゃな体型だが、いつもしっかりした声で話される。大声ではないが音量は心持ち大きめ。腹から出てくる声、かといって「がなり声」ではない。また、ボソボソとしゃべるのではなくハッキリと届く声で話される。「芯のある声」でしゃべられるのである。お年なのに聞き取りにくいという事が極めて少ない。「え?なぁ~に?」って言われないようにきちんと相手の目を見て届く声で伝えるって事は、若い者達にも大切な事だ。改めて、芯のある声でハッキリと伝える事の大事さを考えた。素敵なオジイチャマに乾杯!
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック