FC2ブログ
トミヤ帽子店*店長の仕事や生活の☆「あれこれ♡」☆です。
2011年05月02日 (月) | Edit |

5/02

昨日5/01は、高校の同窓会でした。

私も日頃はかないスカートをはいてちょっとおしゃれに決めて出席☆
いたしました…照 (*^_^*)


うぶでかわいい高校生だった私たちも、
ええ年のおじちゃんとおばちゃんに~~☆ (-.-)

中にはすでに「じいじ」や「ばあば」になったひとも――(笑)。


☆クラス45人(男子30・女子15)、うち物故者4名(男子)===☆

ゴールデンウィーク初めのしかもお昼開催だったにもかかわらず
なんと!
男子11名・女子11名&先生、計23名の出席!!

クラスの半分以上が出席という、素晴らしいものでした。


当り前だけど懐かしくてうれしくて――☆


ちっとも変ってない人、まるきし誰だかわかんない人。
来るたびごとに歓声が――☆

 「わ~~!○○ちゃん!!」
 「え~~?!△△君なの~~?」

 「お~、◇◇、貫禄付いたなあ!」

 「すげ~変わったね~~!!」
 「ちっとも変わんないね!」

 「ええ~~?だれだっけ~!?」

 ――等々…!

あちこちであがる、「わ~!」「キャー☆」の声・声・声!
まさしく会場は笑い声一色☆


賑やかな受付が終了し、恩師のあいさつに続いて

 「乾杯~~!」 ヽ(^o^)丿

さあて、同窓会の始まり、始まりぃ~!!


ワイワイガヤガヤの中に笑い声しきり☆で、うるさいのなんの。
超~~賑やかっ!!

こんなに男女仲良かったっけ―というくらい、話す話す。

みんなひとり残らず、笑顔でしゃべってる図ってのは
本当に見ていて楽しいものでした。


 「再会」――良いものだな~としみじみ。

 「同窓会」――懐かしく若返られる場所☆。


全員、一挙にタイムスリップ。
皆の顔がみるみる「高校生」に変わっていく。

面白いものです。 本当に――☆


高校3年間、一緒に学んだ仲間☆

TVドラマや小説のようにはいかない(多分)までも、
あのころのドキドキわくわく感を味わった人もいたようです。

やっぱあのころが青春!

やはり甘酸っぱいような気がします。


ちょっと(ハート)だった彼も、
~~ったくフツ~のおじさんになっていて(あたりまえやわな)、
子供さんや奥さんの話、仕事での苦労話をしていました。


ちょっと薄くなっているひと、白髪だらけのひと=男子。
女子はさすが、きれいにお手入れしててみんな若い。


おもしろかったのは、
先生は昔のままでちっとも変わってなくて
だんだん私たちが先生に追いついてきちゃったみたいで

 誰が先生? 皆同級生?

みたいなことになっていたことです。



みんな高校生のときには想像もつかなかった未来に

今、

私たちはいます。



ここに来るまで色々あって本当に大変だったり、沢山苦労してきたと、
それぞれに話す、話す、話す―。


人生の折り返し地点よりも前に来てしまった今、現在。


親を介護しているひと、見送ったひと、
伴侶が亡くなられたひと、子供さんの結婚で悩むひと、
会社がつぶれ、いちから頑張ってるひと――。


人生いろいろ、まさにいろいろ。

それでもみんな明るいし前向き。
うちのクラス、こんなにみんな強かったっけ?

女子も男子も本当に明るい。
これは超々すごいことだと―、思いました。


今日逢えて良かった~~☆
心底そう思えるいい同窓会でした。


 同級生っていいな。
 ホント、最高にいいな。


予定より30分ほどオーバーしましたが、それこそ

 あっ☆

という間の時間でした。



「次回は3年後、みんな元気でまた会おう!」

と約束して別れました。


 よく話したよなあ~。
 みんな苦労しても頑張ってるなあ~。


 私も負けてられない!



元気と笑顔を沢山もらって帰りました。

また逢う日まで。
その日まで、みんな元気で――☆


     ありがとう!

   A組 バンザイ!!