FC2ブログ
トミヤ帽子店*店長の仕事や生活の☆「あれこれ♡」☆です。
2010年03月31日 (水) | Edit |
3/31

党首討論がなされているが――。

今や鳩山総理を支持する人は、極めて少ないのでは?
ていうか、鳩山さんを支持する人って、最初からそんなに多くはいなかったん
だよね。

小沢さんの問題があって、小沢氏が代表を離れたから代わりに選ばれたって
だけの話で…。


総理のこれまでの対応ぶりから見て、鳩山さんて総理大臣をやる能力があるのか
疑わしくなってきた。

いや、疑わしいんじゃなくて「ナイ」んだろうなって気がする。

民主党に投票した人の多くが失望しているんだろうな。
あんなに「変わるんだ」の思いを持って投票したのに。

党首討論☆見ていて、もう、支持するところがなくなってしまったと感じる。

どうすんの? 次の選挙――!

なのに、相変わらず「民主党VS自民党」という対決の構図を見せつけられて…。
~ったく、もう~どっちがどうだ、というような問題ではなくなってる。


ホントに、しっかりしてよ、国民の代表でしょ。

こんな先の見えない党首討論=面白くもなんともない!!




2010年03月14日 (日) | Edit |

3/14=ホワイトデーでしたワ。

もうすっかり忘れていたところへ、友人がキレイな「蘭の鉢植え」を持って参上。
「ハイヨ、だんなからおかえし。いつもありがとう!」と――。

毎年(もう何年になるかなぁ~)ず~~~っと
3人の友人のだんな様に、日頃の感謝を込めて「バレチョコ」を送り続けている。

まぁ、結局は嫁や子供(+孫)が食べているのだが(笑)☆
そのお返しにこれまた嫁たちがタッグを組んでお返しをくれるというわけ。

まぁちょっとしたゲームですな。
でも楽しいもんです。
だんなをだしにプレゼントのやり取り。
会話も弾む!

今年もありがとう~~!!

あとは昨日、5年生の男の子からお返しをいただいた。
なにやら箱入りの―。
開けてみると――☆「つまらないものですがハンカチ」が。

お辞儀をしているカッパのイラストの横に
=つまらないものですが=と印刷された赤のミニタオルハンカチ1枚☆

笑った―――― (^0^)☆

ありがとう!


てか、いつも友人のだんなの奥さんからだったり(要するに友人)、
小学生からだったり。


う~~ん、イケメンはいないのか。

ってか、バレチョコあげてないし…あげるカッコイイヤツいないし。
(いても、オバチャンからいらんわなぁ)  アハハ…☆


――という訳で、今年のホワイトデーも無事シュウリョ~~~です。


ありがとう!






2010年03月03日 (水) | Edit |
3/03

今日は楽しい(?)ひな祭り=桃の節句である。

桃の節句は、古来中国三国時代の魏によって始まったのだそう。
魏――なんかこう言うと高校の社会科を思い出す…(笑)。

日本では平安時代から始まったらしい。
が、もともとは「健康と厄除を願う」ものだったとか。

それが、いつの頃か、自分に降りかかる厄を身代りに引き受けさせる流し雛になり
さらに雛飾りになっていったらしい。

私の小さい頃はちょっと裕福なお家に行くと、五段飾りや七段飾りがあったものだ。
近所でもそういう家があって、羨ましかった私は、うちにもおひなさん飾って~と
親に注文をしたらしい(覚えてはいないが、確かに言いそうな事だ)。

親は「よし」とばかりうなづいて、その辺にある箱(ダンボール)を段々に積み
上げた。
かなり大きな段々。三段くらいだったかなぁ…。

そして、その上からシーツを掛け、その辺にあるおもちゃを並べた。
つまり代用びな…(うちの親のやりそうな事だ)

ぬいぐるみのくま、お人形さん、おもちゃの車、折り紙の鶴、←なんなん?
その他…飾れるおもちゃ色々、オヤツとかおもちゃでないものも(笑)。

とにかく色々と並べた。
楽しかった。

私はもうお友達の家の豪華なおひなさんの事はすっかり忘れて、並べて飾る~~
という事が面白くて仕方なくなってしまった。

上手いもんです…うちの親は。

こうして私は何となくごまかされ、それでぐずりもせず(賢い!…単純?)、
それから毎年「我が家のおひな祭り」はこんな感じで続いて行ったのである。


そんな私はおひなさんのおかげ(?)で「健康」そのものに大きくなって、
今度は娘に初節句がやって来た。

娘には、一応おひなさんを飾った。
ガラスケースに入ったいわゆる団地雛ではあったが――。

そして…その延長線上にはやはりシーツがひかれ、娘の色々なおもちゃが並んだの
だった。


その娘も「健康」にすくすくと成長!

娘が成長し、うちを出て行ってからは飾らなくなってしまったが。


取りあえず、今日は、雛飾りしていなくても「健康と厄除」祈りましょうか。



2010年03月02日 (火) | Edit |
3/02

昨日、バンクーバー五輪が無事閉会!

やれやれ、良かった良かった!

今回も多くの選手から熱い感動をもらった。
実に良かった!!

――とは思っているのではあるが…。

ん――、いまいち、日本の獲得メダル数が心許ないような。

まぁ、選手の皆さん必死で頑張ったのだから、そんなん言っちゃいけない
とは思うんですけどね、でもねぇ…。 
もうちょっと取れると期待してただけに…。


ただ、日本は仕方ない面もあるかも――。

獲得メダル数の多い諸外国は、100億円規模で、
国庫から選手強化費を出資しているのに、日本は、冬季・夏季を問わず
20億そこらの選手強化費しか出資していないのだそう。

しかも、日本では、その選手強化費は、選手達に行き渡るまでに、
色々な各種団体に中間搾取され、実際に手元に渡る強化費は雀の涙
程度なのだとか。

そういや、以前、日本スケート連盟の元会長が裏金を作り、私的流用
していた事件が発覚したりした事があったよね~~。

そういう点では、日本はスポーツ後進国だ。

 
韓国では国のほか、各財閥が後ろ盾となり、選手個人を金銭面で
サポートしているとのこと。

金メダルを取ったら賞金のほかに、ず~~っと終身で毎月100万ウォン
=約8万円を支給されたり、男子メダリストは兵役免除等々…の特権も。


日本のスポーツ政策は…???

せめて選手達が、遠征費やら大会参加費用を心配してキューキュー
言わなくてもいいように、国家規模、国民規模で、スポーツを尊重・
重要視し金銭面ももっともっとサポートする必要があると思う。


選手達から、いっぱい感動もらうんだもの。
もっと力を入れてもバチはあたらないのでは~☆
 
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
ちなみに

金メダル獲得数は、
 1位 カナダ(14個) 2位 ドイツ(10個)

メダル獲得総数は、
 1位 米国(37個) 15位 日本(5個)

次回の大会は、2014年ソチ(ロシア)で開催予定。 
その頃には選手たちへの待遇等も少しは良くなってるかも。


 ガンバレニッポン――!!