FC2ブログ
トミヤ帽子店*店長の仕事や生活の☆「あれこれ♡」☆です。
2008年01月28日 (月) | Edit |
1/28(月)

 大阪国際女子マラソン=凄かった&しんどかった。
 福士加代子に、感動。 ちょっと涙…。

 マラソンでは野口みずきと高橋尚子が好きな私であるが、今回
 福士加代子というランナーを再発見した。
 
 まず、走るフォームがキレイだ。
 160cmで、均整のとれたスリムな体型、背筋を真っ直ぐ伸ばした、
 癖のない本当に綺麗なフォームで走る。
 全ての体の動きに、神経が行き届いている感じだ。
 
 あの喋りとは裏腹にきっと繊細な人なんだろうなあ…と思った。

 トラックで日本最高のスピードを誇る福士にとっては余裕の走りだった。
 だが、大阪城公園内の起伏で消耗し、30キロを前にペースダウン。
 
 30キロ以降失速して、35キロ以降は、次々と後続のランナーに
 抜かれて…。だが、福士は、一度も振り返らず、抜いていく選手を
 目で追うこともなく、前だけをみて走り続けた。

 競技場に入ってきた時にはもう既に走れる状態ではなく、何度か
 転んだ。でも、その度に立ち上がり、前進を続けた。
 
 意識もすでに失っていたのかどうか。
 ただ、前に向かって走り続けようとする姿に衝撃を感じた。

 繊細で美しい走り、次々と抜かれていく絶望感、転んでも無意識で
 ゴールに向かう闘争心。このレースの主役は間違いなく彼女だった。
 
 いつものマラソンではないマラソンを見た気がして、しんどかった。
 競技場での姿に思わずTVにむかって「がんばれ~!」と叫んだ。
 
 
 昨年のエチオピア合宿、世界選手権などでアフリカ選手との差を痛感
 した福士は、世界の舞台でメダルに近いのはマラソンと判断。

 そうしてフルマラソンに挑んだが、待っていたのは厳しい現実だった。
 今後は本職のトラックで北京出場を狙うことになる。

 
 また明日から、頑張れ!
 ぜひオリンピックへ行って欲しい!
 

 ちなみに優勝したのは「マーラ・ヤマウチ」という選手。

 な~んか、福士の走りしか頭に残ってない大会であった。






2008年01月17日 (木) | Edit |
1/17(木) 

 いきなり、「ブラジャー」~だって。

 きゃ、はずかし~!!
 あはは、突然、ごめんなさい。
 
 なんかねえ…「ブラジャー」と口に出して言うと妙に照れくさい
 と言うか、ちょっと古めかしくて、なんか気恥ずかしい…。
 
  考えすぎかな。
  

 しかし、この単語って、女同士でもあまり使わない気がする。
 普通はブラといってしまうし、それで充分通じている。


 TVのCMで――、
 「ブラジャーが透けるほど汗をかいた最後っていつだろう?」
 って、お茶のCMで広末涼子が言うセリフがあるのだが――。
 
 初めてそのCMを見た時は確かにちょっと気恥ずかしかった。

 でも、今の若い男女は普通に平気にこう言っちゃうんだろうなと
 思っていた―。
 
 そのCMを見る度、ちょっぴり気になりつつも、ま、いっか…と思って
 いた。
 ~で、少し慣れてきた頃――。
 そのセリフは一部の消費者から「不快」との指摘を受けて、急きょ変更
 されていた。

 CMの評判はおおむね良かったらしいのだが、「多くの方に受け入れら
 れるように改良した」らしい。

 多くの方―か、
 いえいえ、我々よりもっと年上の方たちの事です、きっと。
 
 でも、ちょっとほっとしたかな―(笑)。




2008年01月16日 (水) | Edit |
1/16(水)
 
 毎年2月16日~3月15日といえば、個人の所得税確定申告の受付期間。

 ウチのような個人事業主にとってこの時期は、春の仕事ラッシュに追われながら
 各種伝票や領収書などを整理し、はたまた元帳やら何やら色々も整理して、
 決算書を作成せねばならないのである。

  毎年の事ながら日々ウンザリデイズ。


 去年の今頃も決算書作成に苦労しつつ「来年は電子申告に切り替えよう」等
 と思ったのものだ。
 電子申告=税務署や市区町村の役場で告知してるアレだ。
 
 自宅のPCから確定申告ができるという e-Tax = 国税電子申告・納税システム。
 そいつさえ導入してしまえば、きっとネット通販感覚で、確定申告ができる筈。

  でも、どうやって始めればいいんだ?
  ちょこっと調べてみる…と…。
 

 まず『電子証明書』を取得して『ICカードリーダライタ』を購入しておく必要がある。
 電子証明書とは、インターネットでデータをやりとりする際に、個人を証明する為の
 パスポートみたいなもの。
 
 で、電子証明書の発行機関はいくつかあるが、地方公共団体で取得する場合、
 まず住民票のある市区町村の窓口に行き、そこで住民基本台帳のICカードを
 入手し、電子証明書の発行手続きを行い……。

  う~ん、もう既にダメ。大変そう~。
  ちなみに、ICカードリーダライタの値段は6000円~7000円程度との事。
 

 次にe-Taxの『開始届出書』を、納税地の管轄税務署に提出。
 この届出書はウェブサイトからもオンラインで提出可。
 その後25日前後で、税務署から『利用者識別番号』と『暗証番号』が書かれた
 通知書が届き……。

  んんん…疲れてきた。
 

 んで、通知書が届いた後に、e-Taxソフトをパソコンにインストール。
 すぐにログインして暗証番号を変更し、先ほどの電子証明書をe-Taxホーム
 ページに登録。

  けっこう大変な手間な気がするんだけど…。
  e-Taxにすることで何かメリットってあるのかな。
 

 全部詳しく調べたわけではないけれど―。
 本人の電子署名か電子証明書をあわせて送信すると、所得税額から5000円が
 控除される―。また、医療費の領収書や、給与所得の源泉徴収票などの添付を
 一部省略できる―との事。

 劇的に税務署の手数が減るわけだから、なんかもっとスゴ~イ特典をつけるとか、
 現金でいくらか返ってくるとか、せめて所得税10%OFF!!くらいしてくれてもいい気
 がする。

  わたしだけ~?

 でもそうなってもやっぱり、領収書を初め伝票類の整理及び仕分けは手作業で
 やんなくちゃいけないんだよなあ~~。

 な~んて事言ってないで、とにかくまんず試算表を仕上げなくっちゃぁ~~!

  タメイキ…。




2008年01月08日 (火) | Edit |
1/08(火)

 TVのニュースや解説、評論家の方々の話を聞くと、な~~んか皆が皆
 「これから景気が悪くなる―」 だの 「暮らしはますますキツくなる―」と
 おっしゃっている。

 そんなネガティブな話ばかりが耳に入ってくる。

 毎日毎日先行き不安の話を、すり込みのように聞かされていたら、
 だれしも暗い気分になるし、ものだって買い控えよう、なんてついつい
 思ってしまうもの。

 だから、消費気分が冷え込んでしまうのだ。
 こんなことばかり言っているから、益々景気が悪くなるんだ。

 う~~ん、悪循環。
 本日はブツブツと1人憤慨中。
 
 誰かエラ~~イお人が「景気は良くなってる!」といきまいてくれさえすれば
 何となくそんな気になって、皆明るい気分でお買い物に。

 物が売れると商売屋が活性化。
 明るい街がよみがえり、みんなが活き活き。

 会社も儲かるので、社員のお給料も上がる。

 あとはどんどん好循環で、ついには本当に景気が回復しちゃう…なぁ~~んて
 そう上手くはいかないか…。

 でも、商店街の皆さん、イイ景気の元の元は元気さと明るさ。
 景気は必ずまた良くなると信じて頑張ろうではないか。



   


2008年01月07日 (月) | Edit |
1/07(月)

 今日はもう「七草」。はや~い !!!
 お正月が過ぎたと思ったら、もう…!

 ところで、七草って、みんな言えます?
 「せり、なずな、ごぎょう、はこべら、すずな、すずしろ、ほとけのざ」

 お~、言えた言えた。覚えてた。ほっ☆
 まだまだ大丈夫~!

 (ん、何が…?)


 1月は行く、2月は逃げる、3月は去る……と言います。
 お仕事頑張ります!




2008年01月03日 (木) | Edit |
1/03(木)

 あけましておめでとうございます!
 今年も宜しくお願いします子(ね)!
 
 なんちゃって!
 お前はオジンか! ←ひとり突っ込み


 昨年から今年にかけて「埼玉」で過ごしました。
 要するに娘の新居です。

 地元を離れての年末年始なんぞ、生まれて初めてでしたね。
 
 また良いものです!しっかり仕事場と切り離されてまさに別天地!
 ゆ~~っくり、の~~んびりびり!ん~!!
 
 30日はふた家族8人で豪華夕食。
 次の日は、ショッピングモールにお買い物に行って、外食をして、
 夜はぼ~っと紅白歌合戦なんぞを見て、
 娘の長男(5ヶ月)と遊んで(遊んでもらって♪)
 
 まぁ、今までではとても考えられないような超ゆ~っくりと
 した楽しい時間を過ごしました。
 
 ただ、「年が明けた!」という感がイマイチなかったですね。
 
 
 こちらにいると、しんしんと降る雪の中、遠くで除夜の鐘が
 響き……。
  ごおぉ~~~~~~んんんん…… こんな感じかな(笑)
 
 または、雪降りにならずとも、ピンと空気が張り詰めたような
 冷たさの中で――、
 
 新品の朝おろしたての服を着て、神棚にお餅をそなえ、
 お灯明をし、皆で拝んでかしわ手を打ち、熱いお茶で干し柿を
 食べ、新年の挨拶をします。

 そのあと、各々新年の抱負を述べてより、お雑煮、お年玉、
 となるのです。
 これが、我が家流の毎年の新年の行事です。
 
 そういうのがないのはいかにも寂しかったですね。
 
 やはり、ケジメと言うのは必要ですね。
 来年はちゃんとしたいと思います(鬼・苦笑)。
 
 
 とはいえ、新春の箱根路を往復する「箱根駅伝」を、間近で
 見られた感動は忘れられません。
 
 横浜駅前で2区を見たんですが、しっかり最前列でお目当ての
 選手に声かけも出来、大満足。
 あのスピードで20k少々を走るのかと、ぞくぞく~っと感動!
 
 大学生がひとつの襷に体張って頑張ってる姿ってのは実にいい
 モンです。寒い日でしたが心は熱くなりました。
 
 
 2007年と2008年、自分自身あまり変わりはないですが、これが
 連続すると変わってくるから「歳をとる」って不思議ですね。
 
 毎年の写真を比べると、去年とでは大差はないものの、5年前
 とは明らかに違う!
 正月太りもそう。急激に太るんじゃなくて、あら?ちょっと
 ウエストが…と思うだけ。
 
 これが積み重なると、“あの日に帰りたい~♪”となるわけ
 です。

 というわけで、正月太りは絶対に阻止しなければなりません!
 が、
 結局毎年「正月くらいはいいじゃん」という悪魔の囁きに
 負けてそうな気もします。

 月末から「ジムに」行くぞぉ~!