FC2ブログ
トミヤ帽子店*店長の仕事や生活の☆「あれこれ♡」☆です。
2006年01月31日 (火) | Edit |
1/31(火)
友人と新しく出来たサ店に行った。帰りにトイレを拝借したのだが入ってメチャメチャ驚いた。広いのである。しかもキレイ!オール木の和風の造り。新しい木の香りがして実にイイ。高い天井とゆったりとした空間にほ~っとする。手洗いの大きな鏡の前にはキチンと花が活けてある。そんなに大きい店ではないのにトイレはゆったり。良い感じであった。その店のトイレがキレイか汚いか―が、店がちゃんとしているかしてないかの印象につながる事はよくある。小さな事と思っている事が意外と重要だったりする事もある。勉強勉強。


2006年01月30日 (月) | Edit |
1/30(月)
捜査が進むにつれ「時代の寵児」ともてはやされたホリエモンのメッキが剥がれてきた。「人の心はお金で買える」等と言う過激な言動で注目を集めた。その言葉すらカッコイイ、頭が良い企業家だと思っていただけにショックでもある。資本金600万円から会社をスタートさせ、わずか10年で時価総額8000億円を超え…、もうあまりの桁にどんな金額なのか解らない。ホリエモンは1ヶ月の家賃が数百万円もする六本木ヒルズの高級マンションで生活し、多種類のビジネスへ参入―。溜息が出るものの…やっぱこつこつが一番。


2006年01月28日 (土) | Edit |
1/28(土)
地区の子供会行事で「凧あげ大会」があったらしい。懐かしい感情が走る。私達が子供の頃は小学校や堤防に行って皆で「凧あげ」をしたものである。それはそうと最近の子供達は凧という物自体を知っているのだろうか…。お家でゲームというのもいいが、外で凧あげもいい!街中だと広い場所がなかったり、電線があったりして環境的に難しい、が、当市は少し街を外れるとまだまだ上げる場所はある。最初はちょっと上がった凧がやがて見えなくなるくらいまで高く高く…。こういうのはいつまでもなくなって欲しくないものである―。


2006年01月27日 (金) | Edit |
1/27(金)
今日来られたお客様、昔から赤が好き―との事で、赤っぽい帽子をアレコレと選んでおられたのであるがどれも決まらない様子。ふと、クリーム色がいいかも~と淡いカラーのブーニーハットをオススメしてみた。意外や意外!良くお似合いに!お客様も「いいわね~!」とご満悦。ずっと赤が好きで似合うのも赤だと思っていたとの事。年齢とともに顔映りの良い色が変わってきたのかも。私に言われて、意外な色が似合う事に気付いたと喜んで頂いた。思い込みを捨てて、他の人にチェックしてもらう事も時には必要かも知れぬ。


2006年01月26日 (木) | Edit |
1/26(木)
またまた雪降りである。だが雪は嫌いではない。どころか、幼い頃は大好きであった。触ると冷たいのに後からあのじわ~っと温かくなって来る感覚とか、埃や汚れや雑多な色彩、そして嫌な事も真っ白に覆ってくれ、世界を作り変えてくれるような清涼感は忘れてはいない。周りの音を吸い込んで、みるみる降り積もっていく―。音が消えた世界にいるかのような錯覚にとらわれる。その降り方に、翌朝の全く違った光景を想像しつつワクワクしながら寝たものだ。今は「雪が好き、冬が好き」なんては言いにくい年になってしまった。


2006年01月25日 (水) | Edit |
1/25(水)
「ホリエモン」が逮捕された―。そのニュースを聞いた時、思ったより早く逮捕されたなと思った。ここ2-3日はTVではライブドアのニュース一色である。TVで色々な方達が議論しているのを見て、メディアの責任も重大だと思った。あれだけ囃し立てておいて責任はないのか―。勿論、悪い事をしたのはいけない事である―が、彼は世間に色々な問題を投げかけてくれた。逮捕された事についてはちょっぴり残念な気持ちになる。この先どうなって行くのかは解らないが、私的にはホリエモンには再起してまた頑張って欲しいと思う。


2006年01月24日 (火) | Edit |
1/24(火)
またもや雪である。昨日今日と一段と寒さが厳しい。車道に降った雪がゴリゴリに凍てて、ツルツルになっている。まぁ、この辺では珍しい事ではない。街行く人を見ていると結構帽子をかぶってる人が多い、しかも女性、しかもややご年配の―。要するに寒い…すごく寒いのだ。70歳位の方で毛糸の帽子にダウンジャケット&ロングブーツ姿…じゃなくて長靴―別名「但馬ブーツ」とも言う(笑)。でも白髪にちょこっと帽子をかぶってらっしゃる方って可愛い。あの帽子のかぶり方の上手さは慣れ…いや、必需品&実用品だから…か。


2006年01月23日 (月) | Edit |
1/23(月)
最近特に多い「info@…」で始まる紛らわしいスパムメール。一見、企業や団体のメールアドレスの様に見える為、このアドレスがスパムに蔓延しているのであろう。「info@×××.com」の「×××」部分はローマ字を並べ替えただけのものが殆どである。これまでスパムメールの送信者名は「@yahoo.co.jp」や「@hotmail.com」が多かったが、最近は「info@」がダントツ。当店では「送信者を禁止する」で即削除!中には本当にコレで始まる方もいらっしゃるのであろうが、このアドレスで送信すると返事が貰えないかも―。


2006年01月21日 (土) | Edit |
1/21(土)
◇「人々が笑みを湛へて見送りしこふのとり今空に羽ばたく」◇「飛びたちて大空にまふこふのとり仰ぎてをれば笑み栄えくる」 これは1/12、皇居で行われた「歌会始の儀」で秋篠宮ご夫妻がご披露されたこうのとりの歌である。最初の歌が秋篠宮様、あとが紀子様である。今年のお題は「笑み」。お二人がご臨席された当市でのこうのとり放鳥式典で、多くの人々が注目する中こうのとりを放鳥された…その時のお気持ちである。市民の一人として、とても光栄な事であり嬉しく思う。大きく羽ばたいて幸せを運んで欲しいものである。


2006年01月20日 (金) | Edit |
1/20(金)
通園通学の安全帽子として「黄色い帽子」が全国的に多く使用されている。遠くからでも黄色はよく目立つので、ドライバーの目にも付きやすい。交通安全の意味は大きい。黄帽子で事故防止(帽子)である。今年も各幼稚園・小学校に黄帽子の出張販売に行っているが、新入園児・新1年生達は実に楽しそうである。早く春になって欲しくて仕方がない、嬉しくてどうしようもないって感じである。しかし、よく知っている通学路でも危険がいっぱいなのだ。黄色い帽子で安全に!周りの皆さんも黄色い帽子達には気を配ってあげて―。


2006年01月19日 (木) | Edit |
1/19(木)
今日は幼稚園に出張販売に行って来た。新幼稚園児の入園説明会の後に「制服、体操服、帽子」の販売があるのだ。お母様方が説明を受けている間、新入園児は別の部屋で先生に本を読んでもらったり手遊びをしたりしている。幼稚園の何もかもが新しく珍しいのであろう。どの子も期待感でいっぱい!と言うワクワクした顔をしている。人生がまだ今から始まるのである。いいなぁ~。販売を終えての帰り、一人の男の子が「どこにいくん?」と。咄嗟に「秘密基地に帰るんだ(^^)」「エぇ~!!ひみつきちぃ~!!」 あ~超カワイイ!


2006年01月18日 (水) | Edit |
1/18(水)
やらねばならぬ事山積なのであるが、ちょっとした息抜きに…ネットサーフィンを楽しむ。だが、そんな時、「それでいい」という自分と「時間がもったいない」という自分がいる。片付けねばならない帳簿も手元に置いてはあるものの、脳が仕事態勢に入らない。ふと、ヤンキースの松井選手を思い出した。「迷った時は厳しい方に身を置くようにしてきた」と彼は言う。いい言葉だ。彼の自分を甘やかさない厳しさが好きである。もう一人私の好きなマラソンの高橋尚子選手も自分を甘やかさない人。さて、今一度気を引き締め努力するか。


2006年01月17日 (火) | Edit |
1/17(火)
本日ご来店された熟年女性。お店で気に入った帽子を手に取りかぶってみられたまでは良いけど、「あ~、似合わないわ…」と言ってすぐに脱いでしまわれた。早過ぎ。それでは、ただ帽子を頭にのせただけであって、その帽子が本当に似合っているかどうか判断出来ない。正しくかぶってこそ似合うものが解るし、自分らしくアレンジも出来ると言うもの。まず最初に深くかぶってみて、それからかぶり方を浅くしたり、ツバの角度を上げたり下ろしたり色々してみて。決して頭に乗っけてみただけで、即諦めてしまわないで―。宜しく!


2006年01月16日 (月) | Edit |
1/16(月)
友人の勤める会社には「神棚」があるそうで、出勤したら社員全員でパンパンと柏手を打ち、拝んでから仕事開始なのだそう。社長曰く、「会社に神棚があるとその会社は繁栄する」のだそうである。神様のお陰様で今日まで栄えてきたし、これからも益々繁盛して行くのだとか。神棚があると栄えるというのは、「神仏に見守られている」という安心感または緊張感から仕事が頑張れるのかも―。いつも神様が見ている…と社員一同気持ちを引き締め仕事に当たっている結果が繁盛に結びつくと言う事か。当店にも神棚はあるが……。


2006年01月14日 (土) | Edit |
1/14(土)
雨である。一日中よく降った。お陰で雪が大分解けてきたのは有難い。友人は暖かい地方(九州)から嫁いできたので、極端に寒がりである。その癖暑さにも弱いってんだから訳が解らん。その暑さにも寒さにも弱い軟弱な友人(笑)には、今年は特に辛い季節となった。しかも冬本番はまだこれから―。でも、その寒さがあるから余計に、あったかいお風呂やあったかい食事にシアワセ♪を感じるとの事。ん~納得!ちなみに、私はど~っぷりお風呂につかって、ほこほこした体のままお布団に入り込む時が一番シアワセ☆である。


2006年01月13日 (金) | Edit |
1/13(金)
今年は冬らしい冬である。変な言い方であるが、ドカ雪の本当に寒い冬となった。土地柄ちょっとぐらいの雪では驚かないが、さすがに最近の3mを超える等という豪雪報道にはびっくりである。当市でも除雪費用のもう9割を既に使ってしまったそうである。冬=寒いと言う超当り前の事を今更ながら再認識した。それでも、春になったらちゃんと暖かくなって花が咲いたりするのだと思うと、不思議な気がする。この雪が全部解けて無くなるなんて…。お日様は、自然は、スゴイ!が、当地方の寒さはまだまだこれからが本番である。


2006年01月12日 (木) | Edit |
1/12(木)
TVで紹介していた大阪のあるお好み焼きやさんでの会話。お客さんが「ごっつあんでした、なんぼ~?」と言うと、店のおっちゃんが「800万円や」と。「やっすいな~、ほな、1,000万円」「おおきに、ほなおつり200万円!」「つりはええで、家でも買いや~」「毎度おおきにぃ~!!」 …う~んさすが、大阪―!! ベタやなぁ…と思いながらも面白くて(笑)!モチ、本当の単位は万円ではない。が、この会話の楽しい事。オンラインショップは便利だけれど、たまにはお店に行って、こんな楽しいやりとりをやってみるのもいいかも―。


2006年01月11日 (水) | Edit |
1/11(水)
TVで「この冬は帽子が人気」なのだと言っていた。そう言えば、最近のタレントさん達はよく帽子をかぶっている。ハンチングやキャスケットは女性にも大人気。さり気なくかぶっているのにお洒落に決めているところが凄い。帽子は選び方ひとつで着こなし全体のイメチェンが出来るので、色々な形や色を揃えておきたいもの。帽子が似合わない…と思っている人は帽子の選び方やかぶり方がイマイチなだけなのかも―。フィットするサイズ、似合うデザイン、お洒落なかぶり方、この3つが揃えばたちまちアナタも帽子大好き人間に。


2006年01月10日 (火) | Edit |
1/10(火)
今年は新年早々株価が上昇し、幸先の良いスタートを切ったようである。どうやら景気はジワリ…と良くなりつつあるようだ。開店前のデパートには初売りでの「福袋」がお目当ての人々が列を作り並んでいたし、この大雪にもかかわらず大勢の人達が初詣をしたようである。年が明けてからばかりではなく、昨年の暮れあたりから、人々の動きが活発になっているように感じられる。が、本当に景気は良くなってきたのであろうか。当商店街では人影もまばらで売上げの数字も上がらない。2006年、本当に景気は回復するのか―。


2006年01月07日 (土) | Edit |
1/07(土)
お正月から7日、我家では毎年お正月のお飾りやお供えの「どんど」をしている。お飾り等を燃した後の灰を玄関や家の周りに撒いて「無病息災・家内安全」を祈願するのである。その後、七草粥を頂くのであるが、我家は白菜と大根入りのお雑煮。お雑煮と言うのは日本全国、土地や家によって具や味付けが違う。その地域等で特徴がはっきりと出るのは面白い。ウチは関西風。あまり具は入れず、お餅そのものを白味噌仕立てで楽しむ。臼と杵は使ってないが、餅つき機のお餅でも我家でついたお餅はやはり格別美味!である。